サーフィンって?

今日も快晴の長瀞よりお送り致します。
「ラフティング講座」
第1回目は「サーフィン」
本日の水量24トン
コレがキーワードになります。
「テストに出るので赤線!」
b0132710_1827359.jpg

サーフィン会場はこちらです。
この白く波立っている場所では、流れが下流から上流に向かって流れているのです。
この場所にボートをのせると
b0132710_1993050.jpg

上流側の水は「こんなボート下に押してしまえー」
下流からは「ヤダヨ、下になんか落ちないもんね」
てな感じで、大きく揺れながら水浸しになるのです。
それでは、順を追って見ていきましょう。
b0132710_19133134.jpg

「パドルを上げてハイタッチ!」と落ちないお祈りから始まりまして。
b0132710_19152097.jpg

「GETDOWN!]
b0132710_1917257.jpg

オーゥ何も見えね。
b0132710_19184266.jpg

ここは、お風呂か?
という感じで、水浸しになりながら大きな揺れを楽しんでいただくわけです。
いつも出来るわけではありません。
適量の水量が必要なのです。
今日は適量な水量に恵まれたラッキーなお客様でした。
by outdoor-n3 | 2011-07-11 19:25 | ラフティング